クロオビオトメマイマイ

随分前の話だが、貝の大先輩お二人から「あれはもう見れませんよ」かたや「まだおるっ!」と聞かされていたカタツムリ。いつか行かねばで7年ほど経ってしまったが、仕事ついでに大阪府南部の山地に行ってきた。そこそこおりました。古い樹叢の残った所、幾分人の手が入った所、少し離れたそれぞれの場所に複数個体が這い出ておりました。頑張って子孫残してや。

急な集中豪雨のあと
道路脇の擁壁にも
ウンチ
よく木に登ってました
帯がくっきり

前の記事

福井訪問

次の記事

出張授業新着!!